「またこの子はゲームばっかりやって!」「でも、ゲームだって極めれば役に立つんだよ!」


これって前にブログに書いたような気がするけどまだだった?

先日友人に「ゲーミフィケーション」という単語を教えたら喜んでいたので、この記事のことを思い出した。私が最も気に入っているゲーミフィケーション事例の一つ。
街頭の募金活動に“ゲーミフィケーション・メソッド”を導入 | ブログタイムズBLOG 【海外広告事例】

チャリティ、かくありたい仕事もかくありたい。楽しいってことが、すげー大切だよね! 募金箱を持って街頭に立っている人を見ると、いいとか悪いとか以前に、なんだか想像力のなさに哀しくなるの。これが人類の想像力の限界なのかなって。

ゲーミフィケーションを実行する上で重要なのは、想像力だと思う! どんなことでも楽しくできる! その強いイマジネーションと意志。それがなければゲーミフィケーションは成功しないよ。口先だけではダメさ。

ちなみに友人との会話の中で「『ゲーム理論』とは同じもの?違うもの?」という話になったんだけど、違うものでした。
ゲーム理論 – Wikipedia
つまり「ゲーム的な条件設定における相互関係の研究」だね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です