弱者を抹殺するなら徹底的に


弱者を抹殺する。と題してYahoo知恵袋に投稿された質問へのベストアンサーが秀逸! |

これ最近私のFacebookタイムラインの話題に上がってきていて、なるほど、といえばそうなんだけど……。

一言で言えば人類は社会的に多様性を維持するために形質的イレギュラーを維持するコストを負担していると。

じゃあ次に疑問になるのは「どの程度の形質的イレギュラーを維持するのがコストパフォーマンス上の最適解なの?」であり「現状の手当たり次第なんでもかんでも形質的イレギュラーを保持する体制はコスト過多であり最適解ではないんじゃないの?」であり「人道主義的な立場から形質的イレギュラーをなんでもかんでも保護する思想は、結果的には最適解を外す可能性があるんじゃないの?」というのが、質問者の意図に沿った流れなんじゃないのだろうか。

いや、純粋に議論の上での話だよ。実際にそう考えるべきかどうかは別にして、ディベートであればそういう流れにならんだろうか。

と思って、元々の議論がどう決着したのか、探してみた。

弱者を抹殺する。 不謹慎な質問ですが、疑問に思ったのでお答え頂ければと思い… – Yahoo!知恵袋

どの回答もよかったですが、貴方様の回答が読んだ際一番面白く、興味深く読み進めることが出来ました。
ありがとうございました。

一応、さらっと決着してるね。質問者は私のような粘着質ではなかったらしい。

実際問題、この議論の最適解は算出しようがない。あまりにも範囲が広すぎるし、過程も結果も評価算定しようがないし、「最適」の基準も曖昧だし、無限の時間軸の未来に向かって何が最適か、誰にとっての最適か、ということも考えようがない。

でも、そこを考えるのが思考実験だし議論だろ。

2 thoughts on “弱者を抹殺するなら徹底的に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です