名前が長くてAnker 40W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ PowerIQ搭載が覚えられない


いや、よく見たら「USB急速充電器」ってだけなんだけど。

会社でよく「充電器ないですか」と訊かれる。その都度、備品の余りだったり、自分の私物だったりを貸し出していたんだけど、先日退社する直前に「タブレット用のないですか」と訊かれて、ギブアップした。私物だったらあるんだけど、それを貸し出すのもちょっとアレ。せっかくだから会社で一個買おう、と考えた。

買おう、と考えたのはもちろん下心があって、「しめしめ、これでAnkerのアレを試しに購入して様子を見ることができるぞ」ということである。先日友人が購入したのを指をくわえて見ていたのだ。自分が欲しいものは、まず会社を人柱にするという、やくざなシステム担当者。それが俺。でも、自分が購入して良かったものを会社に還元したりもしているので、持ちつ持たれつといったところだ。

20140728123113
20140729120922
20140728123122

届いたのを見ると、意外と小さい。付箋紙と比べてそう大きくない。もうちょっと大きいのかと思っていた。軽いし、これくらいなら十分持ち運べるなー。毎日持ち歩くには、電源ケーブルが若干邪魔か。
Webの情報によればAnkerの充電器はPowerIQとやらがインテリジェントに接続機器を判断して充電してくれるそうなので、その意味でもいい。

iBUFFALOの 4A出力対応USB充電器 4ポートBSMPA09BKを現在カバンに常備していて、それはそれでいいんだけど、USB端子が両側に出ているのがちょっと今ひとつ使いにくい。
とはいえ、モバイル用途では電源ケーブルがないぶん、iBuffaloの方が持ち運びやすいかなぁ。5ポートなのはAnkerの方がいい。
卓上に置いておくならAnker一択。ケーブルを全部1mで揃えたら、すごくすっきりしそう。

3件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です