翻訳記事の内容の省略のされ方が割と酷い。


IMG_14532
Photo by ArielleJay from morgueFile free photos

「スタバがワイヤレス充電を提供することでテーブルにスマホを置くだけで充電できるようになる」というニュースを見た。
【大ニュース】置いとくだけでOK!電池が切れたらスタバへGO!スターバックスが衝撃のスマホ充電サービス開始!! │ macaroni[マカロニ]

テーブルの上に乗っているのはiPhoneっぽいけど、しかし非接触充電できねーだろ。対応機器が気になって元記事を探してみた。幸い、記事には元記事へのリンクがある。
米スタバでスマホをワイヤレス充電、コンセント探す必要無し – Bloomberg

これを呼んでも対応機器についてはわからん。幸い、元記事の元記事(英語)へのリンクがある……。

Starbucks Will Let Coffee Drinkers Wirelessly Charge Phones – Businessweek

これによると、アメリカではスマホ電源周りの共通化の一環としてワイヤレス充電の対応機器が増えている(あるいは増やしたい)、ということなのかな。それに合わせてスタバも非接触充電テーブルを提供する、と。しかしこの辺の国別の事情を割愛して結論だけ伝言ゲームするwebメディアってどうなんだろな。まぁ読者の大半は興味を持たないだろうけど、非接触充電の波が日本に来なかったら、日本のスタバだって導入を見送るだろうしなぁ。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です