2次元から3次元へ進化したハサミ ホソミが冒険的ですごい。


これをはたして「細い」と言ってしまっていいものかどうかちょっと悩むけど。しかしこの形状を見た時の衝撃は、すごい。

ハサミの形状を立体化しちゃったのである。

たしかに、すごい……が細いか?これ。「厚みが出て持ち運びにくくなった」と言われないよう機先を制して「細い」と言い切ったような……。

いや、冒険者には常に敬意を払うべきなのだ。彼らが人類を進化に導いてくれているのだ。ハサミホソミはすごい。二次元だったハサミを三次元に変えた。きっと次は、カットした紙が三次元になるような、そんなエポックメイキングなハサミを生み出してくれるにちがいない。ね、コクヨ。

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Show Buttons
Hide Buttons