汝のウニを愛せよ 〜自然の造形美展2 ウニのない人生なんて


20150731-DSC08778

昨日からウニという単語がゲシュタルト崩壊してしまったもがみさんです。「」ってなんだよ。日本語か? 『ユニコ』が映画化された時にパロディのハガキ投稿で「ウニコ」として全身トゲだらけのハリセンボンみたいになったユニコを見たことがある。なんでこんなことを覚えているのかわからない。ただなんとなく日本語っぽくないなー……とか。

「海胆」は海の腸という意味であり、これを訓読した「うみい」が「うに」の語源であるとされる。また、「海栗」は栗のいがによく似ていることに由来する
–via ウニ – Wikipedia

……日本語でした。

株式会社ウサギノネドコのクリエイティブディレクター吉村紘一が、何をどう思ってウニに興味を持つようになったのか、不思議だ。自然の造形美展2と題して、ウニの展示をしているというので娘を連れて行ってみることになった。

渋谷の南口から出て六本木方面に少し。PLACE by methodという会場は、カミニートというビルの2階にあるのだけれど、ベビーカーの接近を阻む人工の要害でありベビーカーはどこかにうち捨てて階段で上がる方がいいような場所にある。エレベータないみたい。

私が到着したのがたぶんちょうど19時くらい。オープニングレセプションの時間でした。金曜とはいえ平日の19時に、けっこう多くの人が集まっておりました。会場は写真撮影OK、SNSでのシェアOKという太っ腹?な状況。
20150731-DSC08763

うちのお嬢様もウニと記念撮影。あんまり興味なさそうですが……。
20150731-DSC08774
20150731-DSC08777
天然?ウニ(上座部)とトゲのとれた状態のウニ(下部)。アクリルの台座がそのまま展示品にもなっているというところが”アクリルの魔術師” ウサギノネドコクオリティですな。
20150731-DSC08781

タコノマクラって吉村紘一の過去の記事で何か見た覚えがあるな……と思って検索したらこんなの出て来た。完全にnerdね、あなた。でも世界を変えていくのは、たいていnerdの方だからね。

プロダクト「(ウニノコ)」の群生。金色のプレートからの照り返しがとても綺麗。展示の仕方も工夫されている。
20150731-DSC08782
会場は広々として見やすい感じでした。ウニ写真も大量展示。みんながわくわくしながらウニを見ていましたよ。こんなウニの時代が来るなんて、昔の人は想像もしなかったことでしょう。
20150731-DSC08785
うちの子も見るともなく見てみたり。将来お小遣い握りしめてウニ買いにいくようなウニのある人生を送るのかしら。
20150731-DSC08797
パーティではビールのほか、ウニづくしのおつまみも……ウニがこんなに美味しいなんて。いや、なんか頭の中では美味しいウニとトゲトゲのウニって結びつかないんだよな……。
20150731-DSC08816

ウニのない人生をこれまで歩んできたあなたが、ウニの美しさに気づく展。ウニは美味しいだけじゃない! 9月5日(土)までの展示です。

自然の造形美展2 「ウニのない人生なんて」 by ウサギノネドコ
——————————————-

京都を拠点に「自然の造形美」を伝える活動を展開するウサギノネドコ。 本展示はそのウサギノネドコによる「自然の造形美展」の第二弾にあたります。 展示テーマは「ウニの造形美」。全世界から集めた100種類近くの希少で美しい ウニの魅力に迫ります。アクリル封入、立体スキャン、3Dプリントなどの 技術により、引き出された美しいウニ世界をご堪能ください。

■株式会社ウサギノネドコ クリエイティブディレクターの吉村紘一が代表をつとめ、自然の造形美とその物語を楽しむことを伝える活動をしています。オリジナルプロダクトとしては、「sola cube」、「旅する小惑星」、「uninoco」など。今秋には本拠地の京都で「博物カフェ」をコンセプトにしたカフェをオープン予定。
■会期  2015年7月31日(金) 〜 9月5日(土)

■時間  12:00 〜 19:00
■閉廊日 毎週日曜日/8月9日(日) 〜 8月16日(日)の間、夏期休暇
■展示場所  ( P L A C E ) by method
東京都渋谷区東1–3–1 カミニート #14
tel 03–6427–9296
URL http://wearemethod.com
——http://usaginonedoko.net/wp/?p=602より

ウサギノネドコや「自然の造形美展2」に関連する参考URL

自然の造形美展2 「ウニのない人生なんて」 | ウサギノネドコ(公式)
自然の造形美展2~ウニのない人生なんて~に行ってきた – 人生がときめく物欲の魔法
東京都・渋谷にて、「ウニ」の造形美の魅力と美しさに迫る展示会 | マイナビニュース
ウニ展@ウサギノネドコ(京都)はとんでもなかった:magrittianの道程:So-netブログ
吉村紘一(人ごとの魅力を知るダイアログ)
吉村紘一 / ウサギノネドコ(@solakoichi)さん | Twitter

[EOF]

4 thoughts on “汝のウニを愛せよ 〜自然の造形美展2 ウニのない人生なんて

  1. Pingback: 謎解きは子連れランチの前に [74thHeaven]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Show Buttons
Hide Buttons