セシルカット


「ジンバブエで最も有名なライオン」を射殺、頭を切り落とす ハンターに非難殺到
「7月に『ジンバブエでもっとも有名なライオン』として親しまれていたライオンの『セシル』が射殺され頭を切り落とされた状態で見つかった事件」なんだそうで。
コメント欄を見ると「スポーツハンティング反対」「無用な殺生」「狩猟は残酷」云々。なんとなく違和感を感じる。
あれ? えーと鯨は殺して食っていいんだよね。無用の殺生がいけない……え、食わなかったからいけないの? 食ったらいいんだっけ? 鯨は食わなくても生きていけるけど俺、あれは有用だからいいのか、食ってるもんな。それとも有名ライオンだからいけないの? 無名のライオンはいいのかしら。 頭を切り落とされて惨殺されたのがいけないの? 綺麗に殺したらいいんだっけ? 狩猟ルールを破ったことがいけないの? まぁそれはよくないけど、それについて遠く離れた日本の人たちが怒る理由はそれなの?
誰が一体何のために怒っているのか、よくわからん。

  • ルールを破った人がいたので怒っている: これは世界共通で怒っていいことだと思うが、これで怒っている人は見当たらない。記事によれば「投稿には『違法な狩猟』を意味するハッシュタグ『#illegalhunt』が添えられた。」とある。
  • セシルが惨殺されたので怒っている: おそらくこのニュースがそもそもニュースとして成立したのはこの理由であろうと思われる。ライオンの違法狩猟はたくさんあるかもしれないが、今回はライオンが殺されたのではない。セシルが殺されたのだ。この場合、セシルが人だろうがライオンだろうが銅像だろうが非実在青少年だろうが関係ない。だってあの有名なセシルが殺されたんだぜ?
  • 動物が遊びで殺されたので怒っている: どうも私がハフで見た範囲のコメントはここに偏っている。この観点は、このニュースが持っているニュース性とは違ったところに反応している気がする。人はニュースを当事者の視点ではなく自分の視点で判断する、ということか。

ふと杏里の「セシルカット 」という曲を思い出した俺が一番残酷なのかもしれないな。ああ、元歌は戸川純なのかこれ。
戸川純/歌詞:セシルカット

2015-08-23(日)追記

殺された人気ライオン「セシル」が愛された理由  :日本経済新聞
[EOF]

Tagged on: ,

2 thoughts on “セシルカット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です