ゲームパッドコンバータ2(PS2コントローラをUSBで)


「ELECOM USBtoPS/PS2ゲームパッドコンバータ2 JC-02UBK」を購入した。仕事でPC上でゲームをやる必要があり、ゲーム用のUSBコントローラを買いに行ったんだけれど、売り場にあったこれに気をひかれた。
僕は普段あまりPCでゲームをやるわけではない。特に、パッドを使うようなゲームは。マウスとキーボードでやるようなオンラインゲームならやることもあるかもしれないけれど。そういうわけで、当たり外れのわからないゲームコントローラを買う博打を打つよりは、慣れたPS用コントローラをつないで使った方が安全だし、経済的なんじゃないか……とそう思った次第。PS3コントローラを買うのは、まだ当分先になりそうだし。


買ってきて、インストールしてみた。説明書を読まずに設定ができるほど直感的な設計ではないけれど、説明書をちゃんと読めばまったく迷う必要がないくらいには直感的設計になっている。ゲームコントローラとしてWindows標準のコントロールパネルに対応しているし、マクロ機能を使えば十字カーソルやキーボードをボタンに割り当てることもできる。ということは、ゲーム以外の作業でもキーボードマクロ機能を使えるということかもしれない。
ただ、マクロモードの時には、斜め入力がうまく動作しなかったりボタンを押している間は十字キーが反応しなかったりと、やや動作がぎくしゃくした。これはキー入力の方の仕様だろうから、コントローラのせいではないのだと思う。どのコントローラでも、キー入力を割り当てれば同様の動作をすると思われる。
僕がやろうとしたゲームでは、ゲームパッドコンバータの連射もうまく動作しなかったんだけど、PS2コントローラの方の連射機能をONにすれば大丈夫だった。PS2コントローラのハード的な機能が使えるという意味でも、これを買ったのは正解だったかもしれない。
買ってから気づいたのだが、うっかりして2ポートのコレを買ってしまっていた。全然その必要はなくて、1ポートで十分だったんだけど、まぁ、今さら言ってもしょうがないか……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です