フレーム切手


20070511222727.jpg自分の好きな写真を切手にできるという、ありそうでなかったサービス。いや、それともあったのかな?そういえば、昔、そんなサービスがあったようななかったような。デジタル化が進んで簡単になったってことなのか。
しかし、こうなってくると、切手の真贋鑑定は難しくなっちゃうんじゃないだろうか。これまで切手の種類は有限だったのに、理論上無限になっちゃうんだものね。
もしかしたらその辺は仕掛けがあるのかな。紫外線で光るとかさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です