かかしプロジェクト(No.162 越後妻有 大地の芸術祭2010.06)☆☆☆★


20100606_134820.jpgかかしをアートにするという試み。
赤い人型の立て看板みたいなものが田んぼの周りに点々と立っている。近づいてよくよく見てみると、人の名前が書かれていた。どうやらこの人型の元になった人の名前らしい。

20100606_134911.jpg
20100606_135011.jpg
20100606_135047.jpg

さらに田んぼの周りをぐるりと歩きながら人の名前を眺めていたら、やっとわかってきた。同じ名字の人が何人かいる。どうやらこの田んぼの周りを守っているかかしたちは、この田んぼの所有者一家であるらしい。自分たちの田んぼを自分たちの手で守る、というコンセプトが、かかしをアートたらしめている。
(面白かった)
■場所

より大きな地図で 越後妻有旅行:ポイントマップ を表示
■Spec
作品番号 : 162
大岩オスカール【日本】
制作年:2000年
料金:無料
■関連URL
かかしプロジェクト – 大地の芸術祭の里
まつだい雪国農耕文化村センター「農舞台」(No.147 越後妻有 大地の芸術祭2010.06)☆☆☆

コメントは受け付けていません。