四の五の言ってからやってます


ATOKの定額サービスというのがある、と多苗尚志に教わった。「へ~」(←大意)と返信したら「四の五の言わずに試せ」(←原文ママ)とイラつき気味の返信が来た。カルシウムが足りないんじゃなかろうか。俺が四の五の言うのはいつものことじゃないか。まぁ仕方がない。
そういうわけで、1ヶ月の試用をしている。今のところ快調。これまで、メインのノートPCではプレインストールのATOK、ゲームPCでは古いパッケージ版のATOKを使っていた。最新版ということだけれど、あんま変わらない気もするのだが。
月額300円。パッケージ版を買うと7000円くらい? でも定額版の規約を見た感じでは、自分で使う10台までインストール可能ということなので、自分のPC2台、会社に1台持っている私とかは、けっこうお得なのかもしれない。辞書の融通も利くし。
会社で思いついたアイデアを自宅で転用しやすいように、オンラインのメモサービスを使うことにして、あれこれ探してみた。
ZohoNotebooksとかも試したし、すごいとは思うんだけれど、イマイチ目的に沿わない。むしろWebをさっとクリップしたり、思いつきをさっとメモったりして、自宅でそれをブログの記事に仕上げるとなると……
結局Googleノートブックに戻って来ちゃうのだった。
ま、それはそれでいいか……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です