新しいアドオンは新しいソフトに入れよ


Outlookの調子が悪くなった。新しいウィンドウが立ち上がらない。新規メールも返信も、ウィンドウとしてポップアウトさせようとすると強制終了してしまう。原因としてアヤシイのは2つ。最近アップデートしたEvernoteと、最近入れてAdobeAcrobat9。結果は9だった。やっぱ古いソフト入れるとダメね。いろいろ不具合が。新しい葡萄酒は新しい袋に入れよ、か。

ボーナスが無事、支給されて嬉しい。私は大雑把に半年の収支を確認するようにしている。細かい増減を追うのが面倒なので、賞与支給日の残額を見て、この半年のプラスマイナスを確認する。この半年はプラスだった、少々意外だが。けっこう出費しちゃってたかなーと思っていた。何が増えて何が減ったのかまでは、精査してもわかるかどうか(汗) その程度の管理だ。ちゃんと家計簿アプリZaimつけないとな

プラスだったお祝いに何か自己投資をしようと思うけれど何に投資したらいいのか、判断がつかない。物欲の塊である、この私がだ。カメラにこれ以上突っ込むとなるとα7へ行かねばならず、20万円とか覚悟しないといけない。そこまで写真に入れ込むのだろうか。α6000の6万円くらいならなんとかなるんだが、しかしそこに投資するのか? 本当に? 今はそれでさえ二の足を踏んでしまう。

ソフトウェア関係はAdobeCreativeCloudをいまだに全部使いこなせていない時点で、もうお腹いっぱい。最近はフリーミアムで高機能なソフトも多く、投資先が見つからない。

パソコンに投資したいところだが、これもまた、費用対効果があやふや。デスクトップのWindows機か、 mini辺りがいい気もするのだが、しかしなぁ。2012年10月に買ったMacBookProがまだ健在なんだよなぁ……今度OS入れ替えてみて、調子をみて考えるか。
それとも、Windows8.1タブレットPC(3?)辺りか。それともはやりのウェアラブルとか行っちゃうんだろうか。iPhoneを首からカメラストラップでぶら下げている私にとっては、AppleWatchを使うまでもなく瞬時アクセスなんだが、いやいや、ウェアラブルならではのヘルス管理機能とか使えるのかな? 話題に乗っておくべきなの?
ウェアラブルといえば、予算よりは少し少なめだけど、NarrativeClip (ウェアラブルカメラ)も欲しい。この際これを買って、人の顔を覚えなくていいようにすべきだろうか。

娘に投資することは微塵も考えていないが、しかし唯一、私と娘の両方にメリットがありそうなものがあるとすれば、それは「みんなのうたDVDセット」だ。何度でも声を大にして言うが、みんなのうたのCDはオリジナルの歌手を採用していないものがほとんどなのだ。契約か何かの問題じゃないかと勘ぐっているんだけど、さすがにDVDはオリジナルの人が歌っていると信じたい。だったら欲しい。ボックスで4万円。まぁ3500円くらいのDVDを1枚ずつ買っていってもいいんだけど。

WZ Editorで作成したテキストファイルをiPhoneので開こうとしたところ文字化け。という事はやはりShift JISは対応していないということか。shift JISは時代遅れなのか。UTF8にしてみるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です