世界を飲み込む声/原マスミライヴ


オープンな会場です。原マスミの無料ライヴ。ファッションビルの路地に面したオープンステージで、原マスミがライヴをするらしい、ということで、カミさんとゴー。


オサレな街、吉祥寺の路地に原マスミソングはそぐわないのでは、と心配だったが、逆に通りは原マスミ色に染め上げられていく。すごい吸引力。一方、上々颱風の白崎映美さん、大地に足のついた歌い方、という印象をなぜか受けた。ときに、カミさんが上々颱風(シャンシャンタイフーン)を知らないことに衝撃を受ける。
上々颱風 – Wikipedia
あと弦楽の人が一人いたけれど、名前を失念。ペラペラの薄い板ノコを弓で弾いて音(SE的な)を出すけど音階が一応合っているとか、チェロ先端の石突きをドリルで削って火花を出すとか、すごいパフォーマンスを見せて頂いた。
1730時頃に戻ってきますか。
その後、二人で吉祥寺散策。あちらこちらと旅をして、電車に乗って移動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です