GIGAZINEより「伝説的ハッカーが自動運転カーをわずか1カ月で自作」


17歳にして世界で初めてiPhoneのSIMロックを解除し、その後も脱獄(ジェイルブレイク)界隈で名を上げ、プレイステーション3を誰よりも早くハッキングしてソニーに訴えられるなど、天才プログラマーにして伝説的なハッカーとして知られるジョージ・ホッツ氏が、なんと1カ月で市販車を改造し、自動運転カーに仕立て上げました。

情報源: 伝説的ハッカーが自動運転カーをわずか1カ月で自作、すでに公道走行済み – GIGAZINE

なぜだかこの記事を読みながらディオの「人間を超えるものにならねばな……」というセリフを思い出して震撼している。
人間を超える

成功するのには人間を超えるものにならないといかんのかもな……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です