地上最後のゲーセン


20151231 09.54.40_960px

川崎

人に会うカミさんと別れて川崎へ。娘は義父に預け、私は一人で所用をすませる。

ヨドバシカメラアウトレット

Sonnar T* E 24mm f/1.8 ZAを既に購入した私にはなんの煩悩もない。えーとα6000ボディのほかには。あと高級コンパクト機とか、タブレットとか、PCのほかには。なんの煩悩もないよ。

チッタデッラ

なんとなくチッタデッラへ。こども向けの電子工作教室などあってをかし。

クレモ
チッタデッラは、ちょこちょこ面白い店があるよね。対象年齢がうちの娘よりもう少し上みたいだけれど。

ミスド

カミさんが来るまではミスドで休憩。
ミスド at川崎
年末年始のあれこれに思いをはせる。iPhoneとBywordのおかげで、外でブログ書くのが気軽になった。折りたたみのBluetoothキーボード買おうかな……(ATOKPadになっちゃうけど)。

あなたのウェアハウス

そういえば、以前川崎にある内装の凝ったゲーセンの記事があったなぁ……とカミさんにその話をしたところ、知っているし、歩いてすぐのところだという。ちょっと案内してもらって行ってみることにする。
ウェアハウス at川崎
カミさんによれば、こうした内装の凝ったアミューズメント施設をいくつか手がけている企業が運営しているのだそうだ。

その記事では、内装が面白いという書き方をしていたけれど、ゲーマー的にはだいぶ見え方が違う。
――ここは最後の楽園かもしれない。
ビデオゲームがずらっと並んだ、本物のゲーセンだ。貴重すぎる。ドラムマニアなどの大型筐体もある。最新筐体はないが、そんなのはどこにでもあるので別に必要ない。素晴らしい。
「ガントレット」がある! 「ストリートファイター」のパンチボタン筐体もあるぞ! 平テーブルの「平安京エイリアン」が稼働してるのを見るなんて、何年ぶりだろう……。

ガントレット

希代の4人同時プレイ『ガントレット』キャラの個性も熱い

平安京エイリアン

『ゲームセンターあらし』でおなじみ?平安京エイリアン。懐かしい……

レトロゲームもけっこうたくさん置いてある。ダライアス横並び筐体を2台並べて置いているゲーセンなんて、初めて見たかもしれない。写真撮るのを忘れたので、もう一台がどのダライアスシリーズだったのか忘れたが……ダライアス外伝だったかな。
ダライアス
ダライアスは「WARNING」画像の元ネタなので、カミさんにそれをみせつけてやろう……というまったく全然誰も喜ばない動機でダライアスにコインを入れる。カミさんにはヘッドホンで音を聞くように命じる。
私はあんまりダライアスやってないので、敵キャラの出もわからないまま、初っぱなから死にまくる。それでも意地でなんとかステージボスまではたどりつくことができた。「WARNING」の文字を見られただけで、わしゃもう満足じゃよ……。カミさんにもダライアス筐体のボディソニックな素晴らしさ?は伝わった模様。

ウェアハウス at川崎

無印良品@川崎ルフロン

いま使っている枕がボロボロなので見てみたが、今のと同じデザインのが見当たらない。独身時代から使ってる年季ものだからなあ。
それとも、ニトリだっけ?

ヨドバシカメラ@川崎ルフロン

電動歯ブラシを、買おうかと思って検討中。どれがいいのやら、さっぱり。

カミさんの実家

お世話になります。私本人は別に紅白はどうでもよいと思っている派だけど、カミさんが紅白を見るべきだと思い込んでいるらしいので、一応見ながらブログいじる。だって年末年始のまとめ作らないといけないし。
20151231 23.19.40_960px
SMAPをバックダンサーにまったく別の歌を歌って踊るお嬢様。 – 74th whisper

ATOMに「language-markdown」パッケージを導入

ATOMのMarkdownの色分けが、アンダーバーなどがあると不整合を起こして役に立たなくなってしまう。調べたら既知のバグらしい。
Wrong syntax highlighting when one line contains a single * or _ · Issue #44 · atom/language-gfm · GitHub
「language-markdown」を導入して改善した例がある、という情報を信じて入れてみた。たしかにアンダーバーで不整合を起こすことはなくなったんだけど見出しが今度は色分けされなくなったじゃないか。これはこれで見づらい……どっか設定あるのかな。
と思っていったん「language-markdown」を削除したけれど、色分けされない見出しは変化なし。しまった、不可逆な書き換えをしてしまったらしい。ドツボだ。

一端ドツボにはまってしまうと、Atomは全部英語表記なので面倒。webの情報も日本語あんまりないし。時間をかけてもしょうがないので一端削除して再インストールしたが、症状変わらず。どこかに設定を残しているらしい。Windowsのユーザーフォルダ直下に「.atom」というフォルダがあってそこに設定らしきものがあったので、全部削除してやったらやっと初期化された。ええと、続きは年明けにしよう……。

※後日、バグというわけではないことがわかりました。色分けはテーマファイルの方でやっているらしい。とはいえ、ダブルクォーテーション内のアンダーバーを綺麗に処理しているテーマファイルが見つからない……。

[EOF]

4 thoughts on “地上最後のゲーセン

  1. Pingback: 遊ぶ!ゲーム展 @SKIPシティ を写真で紹介! [74thHeaven]

  2. Pingback: プロップサイクルのためだけに千葉県八千代市『バック・トゥ・ザ・アーケード』へ行ってきた [74thHeaven]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です