見てない人はどうぞ / 父の名代で吉


20160101_DSC06363_2048px

あけましておめでとうございます

今年はよろしくね。
20160101 18.30.26_960px

川崎大師

20160101_DSC06386_2048px

This photo reminded me of @muradosmann . My daughter is to #follow her mother Tomoe Arima aiming for #Kawasaki Daishi temple for New year praying.

Posted by もがみ たかふみ on 2015年12月31日

カミさん、娘と初詣。時間が11時頃と例年より遅かったせいか、そこそこ混み合っていた。それでもそんなに時間かからなかった。
それにしても今年は暖かくて助かった。

at川崎大師

at川崎大師

恒例のおみくじは、父の代わりに娘がひいて、。やったね。
20160101 12.08.16_960px
カミさんは「人がいる窓口がいい」と言って人がいる窓口を探して右往左往していたが、川崎大師はたしか2〜3年前からおみくじを無人化しており、人がいるおみくじの窓口などない。来年もたぶん同じことを言うだろうから、ここに書いておこう。

大師公園で遊んでから帰宅。

at大師公園

と syntax hilight と markdown とHTML

新年早々マークダウン。今年はカミさんの実家に持っていったのが諸般の事情によりWindowsノートだったので、エディタが普段使っているBywordではなくAtomなのだ。そのせいで色分けが気になる。

Atom でマークダウンを書くときの問題

windows ではAtomでマークダウンを書いているけれど、アンダーバーを含むHTMLを書いた時に色分けがおかしく(broken syntax )なって、後半全部同じ色になってしまう現象に遭遇している。
Atom one dark broken syntax

最初、markdown-preview package の問題かと思ったけれど、どうやらThemeの方で色分け制御されていることがわかった。OneDarkというテーマでは上記現象が起きるけれど、他のテーマでは起きるものと起きないものがある。

で、問題の起きないテーマを探したけれど、これが意外と見つからない。テーマによって対応言語に違いがある、のはわかってきた。設定の「install」画面で「markdown HTML 」で検索したり、webで探したりしたがうまくない。どうもマークダウンでは_hogehoge_を強調(strong)としている場合があり、クォーテーションマークの中にあるアンダーバーを正しく回避できてるテーマはほぼ皆無、ということらしい。

いろいろカスタマイズ性の高いソフトなので自分で回避策を検討すればいいのだろうけれどちょっとハードル高いなぁ。
とりあえずSolarized darkでいってみる。

詩の語の録

「これでお買い物に行こう」「お母さんに好きなもの買ってあげよう」

祖父にお年玉をもらって。

「七五三だからかわいいでしょ」「見てない人はどうぞ」

七五三の写真を皆で見ながら。

[EOF]

One thought on “見てない人はどうぞ / 父の名代で吉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です