ブックオフで買ってきた『プロとして恥ずかしくないIllustratorの大原則』がけっこうちょうどいい件

■レベルにあった参考書を探せ! 参考書選びで一番大事なのは、自分の要求、自分のレベルに合った参考書を選ぶってことだと思う。 世の中に大量にあふれている参考書の大半は、私の希望には合わない。まずそもそも見開きで「なんとかを…

Continue reading

非情のダース・ヴェイダー卿……の子育て。『ダース・ヴェイダーとルーク(4才) 』

ダース・ヴェイダーとルーク(4才) 過日、ヴィレッジ・ヴァンガードにて発見。この面白さをあなたにも体験して頂きたい。 シスの暗黒卿ダース・ヴェイダーは、反乱同盟軍の英雄たちと戦うべく、銀河帝国軍を率いる。だが、そのまえに…

Continue reading

ナウシカからナウシカへ

ワイド版 風の谷のナウシカ 7巻セット 「トルメキア戦役バージョン」 (アニメージュ・コミックス・ワイド版) 私にとって『風の谷のナウシカ』と言えば映画の方なので、原作漫画というのを永らく読んだことがなかった。漫画の方が…

Continue reading

岩崎ちひろ美術館〈企画展〉谷川俊太郎と絵本の仲間たち-堀内誠一・長新太・和田誠-

2012-01-29(日)までの展示だったので、終わってしまっているのだけれど、とっても楽しい、素敵な絵本展だった。谷川俊太郎氏が文字を書いた絵本のうち、堀内誠一氏・長新太氏・和田誠氏が挿絵をつけているものを集めている。…

Continue reading

ifのコペルニクス的転回 または 通りすがりの親切な誰かが教えてくれる(よね?)

「すっごく覚えているんだけど、もう何が出典だったか思い出せない」という知識は多い。もっと昔っから、詳細にメモをとる習慣があったらなぁ。でも仕方がないので、今はいろいろメモっていかなくちゃ。 幸い、Googleさんが「すべ…

Continue reading

戦えグランダ28号!(あるいはモローのように)

おざなりダンジョン 6 (CR COMICS) 今ふと思ったが、会社における自分の役割の一つは、コミック『おざなりダンジョン』に登場するモローではないかという気がしてきた。 モロー マッドサイエンティスト的な発明家で、既…

Continue reading

池袋ブックオフが広くて意外と快適だった

池袋のブックオフ、23時までやっているとは思わなかった。それに、思っていたよりけっこう広い。都内では大型店舗になるんじゃないかしら。 2階がDVD、CD、ゲーム、それから雑誌やコンピューター書籍、洋書。3階が実用書、文庫…

Continue reading

“絵本の家”クレヨンハウスに久しぶりに行ってきた

絵本専門店の代表格、クレヨンハウスに行ってきました。 →クレヨンハウス:絵本 おもちゃ オーガニック Related posts: 岩崎ちひろ美術館〈企画展〉谷川俊太郎と絵本の仲間たち-堀内誠一・長新太・和田誠- 『夏へ…

Continue reading

今、ゲームブックを書くためのツールって何だろう?

先日、友人からゲームブック風のTweetをもらったがために、ゲームブックという単語が頭の中で活性化されている。同世代の友だちも多くゲームブックに影響を受けているようで、反響も盛んだ。いろんなシリーズの話題や、復刊の話題な…

Continue reading

紀伊國屋書店でゲームブックの棚が消えていた

新宿に行くといつも東急ハンズとヨドバシカメラばかりなので、たまには紀伊國屋書店へ……と思って立ち寄ってみた。 →新宿南店 | 本の「今」がわかる 紀伊國屋書店 たまたまTwitterでゲームブック風のメンションをもらった…

Continue reading