もがみさんの七つ道具(常備品ポーチ)をのぞいてみた。


CIA が持っているサバイバルバッグについての記事は面白かった。

The CIA Escape and Evasion Survival Bag

これを見るとCIA というのはそんなにも錠前を破っているものなんじゃろか。錠前が自在に破れるスキルは便利かもしれないけれど、これだけ監視カメラが普及し、錠も警報システムも発達しているというのに、どの程度有効なのだろうか、少々不思議に感じる。でも、使いどころさえ間違えなければ、有効なのかもね。「錠は開かない」という心理の隙を突くことができるなら。

サバイバルではないけれど、私も、リュックの中にポーチを一つ持っている。中には厳選された私の七つ道具が入っている……入っているはずだ。なにぶん中身を全部見たのはだいぶ昔のことなので、少々自信がない。本当に厳選されているのだろうか、そもそも中身は入っているのかい? 本当に?

皆さんとご一緒に確かめてみましょう。まずは外側の、ポーチから。

EVAポーチ
無印良品のポーチ。以前は中身が見える透明なポーチにこだわっていたんだけど、寿命が短かったのでこれに変えた。厚手の素材で頑丈自立するくらいのかっちりした造り型くずれもない。安定の逸品。

20141029222539

 


ポーチを開いて中をのぞいてみると、ハラワタが見えた。20前後のアイテムが入っていた。

20141029222604 20141029222807


◆SuperMountF

20141029222829

以前も紹介したSuperMountF(→スマホを三脚で使うなら、SuperMountFで確定)。最近iPhoneで固定撮影という場面が減って、あまり出番がない。とはいえこいつが手元にあると、なんとなく安心する。デザインがキリッとまとまっていて造りもキリッとしている。ゴリラポッドとの相性が最高あまり出番がないけど。


◆USBメモリーカードリーダー(SD、メモリースティック兼用)

20141029222842

ソニーの忠実なる下僕としては、メモリースティックが使えるカードリーダーが欲しかった。かといってSDカード用のリーダーと両方持ち歩くのも煩雑だったので、兼用を見つけた途端購入した。その後、ソニーのデジカメでさえSDカード対応となり、いかな忠実なる下僕といへども、メモリースティックを使う理由を失ってしまった。


◆iCA5(デジカメ風iPhoneケース)用三脚穴アダプタ

20141029222855

薄いカメラに間違われることだけが目的iPhoneケース、iCA5(→「薄いカメラですね!」と驚愕される“後の先”iPhoneケース「GIZMON iCA5」を買い直してやるッ)。これに三脚穴を追加するアダプタ。SuperMountFと機能でカブってんな(苦笑) 汎用性でSuperMountFの勝利。


◆USBケーブル4種

20141029222949

ミニ、マイクロ、iConnect、Lightningと4種類取り揃えてある。一番出番が多いのは消費が激しいiPhone5用のLightningケーブル。次点はモバイルバッテリーソニーアクションカムで使えるマイクロUSBケーブルiPad用iConnectケーブルはよほど長丁場にならん限り出番なし。USBミニ端子はほぼ出番なし。


◆Thunderbolt – ディスプレイ端子アダプタ

20141029222919

少し前にはMacBookProでプレゼンする機会があり、このアダプタを使った。今は出番ないなー。


◆印鑑ケース

20141029222926

一応認め印を持ち歩いている。朱肉も中にある。


◆目薬

20141029223008

目が乾燥しがちなので目薬は持ち歩く。


◆小ケース、マイクロSDとSDカード、Eye-fiカード

20141029223015

ホビーショーだったか、展示会で購入した小物ケースが、マイクロSDカードとSDカードにピッタリのサイズ。買い足したいのだが売ってる取り扱い店が見つからねえ。プラスチック製なので静電気とか考えると理想のケースではないが、ケース同士を結合できる溝もついていて、中身も見え、取り回しが非常に良い。
たぶんAmazonで見つかったこれだと思うのだが。
メイホウ ジョイントシリーズ プチケース
マイクロSDはスマホについてきたものなど、多少。SDカードも似たり寄ったり。Eye-fiは最近、ケース内で鎮座していることが多い。デジカメに入れておいても、全部転送しきれないためだ。やはり選択転送で使うようにしないとダメかもしれぬ。


USB充電器 4ポート 出力4.2A

20141029223024

タブレット(2.1A)とスマホ2つくらい充電できる充電器。性能的にも持ち運び的にも及第点。


VICTORINOX(ビクトリノックス) トラベラー

20141029223029

たしか私が使っているこれはトラベラーだったと思うのだが(笑)長年(どのくらいだ? まさか20年とか?)愛用している、ビクトリノックスのツールナイフ。何度となく私の命を救ってくれたりはしなかったが、ワインのコルク栓を抜いて私を場の英雄にしてくれたことは何度となくある。それ以外でも折に触れて私の役に立ってくれた、文字通り最終兵器。
でも個人的にはトラベラーはやや中途半端だと思っていて、ナイフとしてはスーベニアAL ポケットパルNLのようにシンプルなナイフとか、いっそラックサックNLのようにゴツいナイフが好きだ。でなかったら、もういっそナイフなんかなくしてツールだけでもいいと思う。


◆携帯灰皿? USB マイクロSDリーダー、メモリースティックDuoアダプタ

20141029223038
昔使っていた携帯電話ケースに携帯灰皿がついていたんだけど、それが小物入れるのにちょうどよかったので使っている。でもこれらのリーダーやアダプタ自体、今ではほとんど使わないので、廃止してもいいな。


◆眼鏡拭き(トレシー

20141029223055

トレシーは眼鏡拭きにもカメラのレンズ拭きにも好適。こんなポーチに裸で放り込んでいたらほこりだらけだが……リュックの中にもほこりだらけで入れてある。トレシーかどうかわからないがたまに類似の眼鏡拭きをノベルティなどでもらうので、そういうのを適当に使い回している。意外と出番が多い。


◆マスキングテープ

20141029223100

ちびてしまっているが、意外とよく使った。バーベキューなどの紙皿で、自分用のマークをつけるのに便利。ほかにもちょっとした結束に、あるいは付箋代わりにあると便利。付箋代わりにしやすいよう、無地のを買うようにしている。

 


というわけで、もがみさんの七つ道具をご覧頂いた。出番が多いのはデジタルアイテム、充電器にケーブル類とメモリーカード類だ。それ以外では、ツールナイフと眼鏡拭きだろうか。

もうちょい空間に余裕があるので、何か増やしたいような気もするし、むしろ減らした方がいいような気もするし、少々アンビバレントな気持ち。

13件のコメント

  1. facebook_hiroko.hayashi.neck

    流れ的にはデジ用品にコメントつけるべきなのだろうけど、マステについては「付箋代わりにしやすいように無地」という本当にそこに尽きると思ったので。
    可愛いのはいいんだけど、書き込むと読めないというジレンマに。
    そういえば最近原稿用紙みたいなマステ見つけて欲しくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です