Androidの音楽再生ソフトは歌詞まで表示するというのか!

追悼記念に買いたかったけど買わない

Jobs(仕事)のくせに、Rest in peaceとはこれいかに(不謹慎)。
なんせ巨星ジョブズが墜ちちゃったりしたもんで、追悼とかなんとか理由を付けてApple製品を買おうとする人間で、今月のアップルは潤うであろう。かくいう僕ももちろん、そのつもりでiPod touch購入を検討した。64GBはいつのまにか値段が下がっており、購入をためらう理由は、……理由はあった。見つけたった。

そもそも、毎日荷物が多いことで知られる僕だって、たくさんデジタル機器を持ち歩きたいわけではない。決してない。少なくできるならそうしたいのだ。htc EVO WiMAXは十分にデカい。電池だって喰う。そこになぜまたiPod touchを持ち歩かねばならぬのか? iPhoneにできる音楽再生が、EVOにはできないとでも?

そういうわけで、32GBのmicroSDカードをEVOに差し、iTunesの音声ファイルをmp3にしてmicroSDにコピーし、音楽再生を試みた。意外とこれが快適ではないの。やばい、自分でiPod touchを買うチャンスをつぶしてしまった。ごめんよJobs、僕にはまだ帰れる場所があるんだ。こんな嬉しいことはない。

テロップ歌詞を勝手に表示するミュージックプレイヤー

となると、今度はhtc純正の音楽再生アプリでは満足できなくなってきた。そう! 何か新しい機能を使おうと思ったらアプリを探す。それがスマートフォンのルール。スタンドとスタンドがひかれあうってのと同じくらいルールじゃ。

「Winamp」とかPowerAMPとか試してみたし、これはこれでいいんだろうけど、Twitterに曲名を流すくらいはしたいなぁ、と思って探していたら、「プチリリ」に行き着いた。

プチリリ – テロップ歌詞が出る音楽プレイヤー – – Android マーケット

「プチリリ」とは「プチでLyric」ということらしい。「プリキュア」が「プリティでキュアキュア」なのと同じ理屈だ。なるほど納得できる。

このアプリ、音楽再生機能を持ち、前述のようにtwitterに再生中の曲をつぶやくことができる。できるんだけど、それ以上にびっくりしたのが、再生中の音楽に合わせて歌詞を表示するのだ。まるでカラオケさながらに。

誓って言うが、私が歌詞を登録したとか、そういうことではない。Webのプチリリサービスからダウンロードしてきて、勝手に表示するのでびっくりする。メジャーなアーティストの曲(たとえば、JudyAndMary)ならかなりの確率で正しく表示されるし、マイナーなものでも、熱狂的なファンがいるタイプのものなら表示される。というのは、ユーザーが自分で歌詞を作成してアップロード、共有する方法が提供されているからだ。PC経由の作業になるけれど、おかげでZABADAKなんかは割と表示されたりする。表示されない時には「あなたも歌詞をアップロードしてみませんか」的な表示が出てきて若干アレだが、しかし表示される時の快感には代え難い。

他にも歌詞表示ができるアプリはあるみたい。まぁ、個人的にはTwitterでつぶやく機能の方が重要なので(再生中ずっと画面を見つめているわけにもいかない)、つぶやき機能の充実したプレーヤーアプリが見つかったら乗り換えちゃうだろうけど、それでもけっこう衝撃を受けたので紹介。クラウドってこういうことなんだろうな。

つぶやき機能については、Androidマーケットで「nowplaying」で検索するといいみたい。
nowplaying – Android マーケット
マッシュルームだったり、Twiccaのプラグインだったりで対応できそうな予感。PowerAmp連携かな。

Androidの音楽再生ソフトは歌詞まで表示するというのか!

3 thoughts on “Androidの音楽再生ソフトは歌詞まで表示するというのか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です