『ホリデイ』

B006QJS8H6

浮気な男性に振り回され裏切られながらもどうしても離れることができないアイリス。男性にきつく当たっていつも破局を迎えてしまうアマンダ。クリスマス休暇の2週間、互いの家に住むことになった二人が、新天地で出会う事件の数々と恋を描く。
失恋から立ち直る女性二人の姿に元気づけられる映画。カップルで見て良し、失恋中の女性が一人で見るも良し。

以下ネタバレ。
恋に傷ついてばかりの女性たちが、住む家を交換したことで新しい恋に出会い、不安を抱えながらも少しずつ恋に落ちていく。
二つの恋愛が交互に進行していく構成が面白い。話のつながりも良くできていて、楽しい映画だと思う。

個人的にはジャック・ブラックの軽快な演技が楽しくて好きだ。『スクール・オブ・ロック』も見たくなってきた。

恋愛映画であるのにも関わらず、アーサーの祝賀会シーンで思わず目頭が熱くなってしまったのが不思議。なんでだろうなぁ。そんな重要なシーンじゃないのだが。

ちなみにこの試写会、MTVが主催だったりハーゲンダッツがスポンサードしていたりして、VJの司会があったり、帰りにハーゲンダッツの新商品を配ったりしてた。
あと公式サイトの日本語がどうもかんに障るんですけど。キャッチコピー↓も。

ホリデイ

人生に一度だけ、誰にでも運命の休暇がある

 

『ホリデイ』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です