あられがあればお茶漬けは美味しい

高校の頃、友人に「お茶づけとして、市販のお茶漬け海苔を使うなど邪道だぞ」となじられた思い出はあっても、お茶づけ海苔から離れられないもがみです。

おかずが足りなくなり、ご飯だけが残ってしまった時の救世主、お茶漬け。お茶づけ海苔はお手軽でほんと大好き。

永谷園はマリオブラザーズのCM入りソフトにスポンサードしていたりと、ゲーマー的にも縁がある!

娘が生まれ、ミュージカル『アニー』に行った娘がスポンサーからのお土産として丸美屋のお茶づけ海苔を持ち帰った。これもなかなか良い。1食分に分けられた永谷園のお茶づけ海苔と対照的に丸美屋のは大袋で、自分で量を調節できる。幸い、近所のドラッグストアで扱いがあるので買いやすい。

悩みといえば、娘があらればかりバリバリ食べてしまうことである。キモチはわかる。私もこのあられはお茶づけ海苔のキモだと思う。しかし大袋のお茶づけ海苔であらればかりバリバリ食べられてしまっては後がない。最後にはあられのないお茶づけ海苔だけが残り、そして大抵そういうのはお父さんが消費することになるのだ。

なんとかしてこのあられを手に入れられないものか……と検索したらあっさりAmazonで取扱があった。永谷園の業務用が売られている。

なんと素晴らしい。さっそくカートに入れておくとしよう。これで安心だ。

あられがあればお茶漬けは美味しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です