習慣化アプリ:ちょっとズルしたくなる心意気

AndroidのToDo管理のアプリをあれこれ物色していたら、いくつか「習慣化」を目的としたアプリがあることに気づいた。
というわけで、使用感をテストするために「体を柔らかくするために、ストレッチをする」というような目標を書き込んでみたところ……。

こういうアプリって「やったかどうか記録する」ものだと思い込んでいたし、事実そういう設計になっているんだけれど、でも人間の心性として、そういう使い方にはならない。
毎日記録する直前に、「あ、やらなきゃ」と思って、ちょっとだけやって、「やったことにする」のだ。そして事実、やらないよりはいい。ちょっとだけでも、間に合わせでも、やらないよりは、やった方がいいのだ。
つまりこういうソフトは、やったかどうか記録すると見せかけて、「さあ、さっさとやりなさい」な役割を担うのであった。
一年たったら、体柔らかくなってるじゃろか。

さておき、私が触ってみたのは「Habit Streak」それから「Goal Track」あと「Success Log」といったアプリ。それぞれ一長一短かなと思っているんだけど。

→Habit Streak – Android
深緑のデザインが落ち着いた感じ。日付が欧米風?の並びで判読しにくいんだけど……

→GoalTracker – Android
やった/やらないの二値ではなく、量的に「これだけやった」と記録できるのがユニーク。マイナスも記録できるので、3歩進んで2歩下がる、を記録できる。

→Success Log: Goal Tracker – Android
ウィジェットがあって、画面にいつも表示しておける。というか他の2つはなぜそれがないのか疑問。

ここを見たら、もっと評判の良さそうなのがあるなぁ。もうちょっと探してみるか。
→Goal tracking アプリ – Android

習慣化アプリ:ちょっとズルしたくなる心意気

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です