「テキスト打ち」専用機 ~ポメラ DM-100

ヨドバシカメラ西口本店に足を運んだ理由の一つは、ポメラのDM-100 が発売になっているはずだからだ。

探し回って、2階の一番隅っこにほそぼそと、キングジムの商品が集められているのを見つけた。いや、まぁコーナーがあるだけでも優遇されているのかもしれないけれど、何この寂れた雰囲気。盛り上がってやってきた私としてはちょっと拍子抜けだ。
DM100 | デジタルメモ「ポメラ」 | KING JIM

外装が安っぽい感じがするのは否めない。でも、圧倒的な軽さがそれを正当化している。そして単三電池駆動ってトコが感動的だ。ホントは私だって内蔵バッテリなんか好きじゃないのだ。これ以上うちのコンセントを占有する気か

Bluetooth搭載の実力が気になるところ。パソコンとの連携はどの程度使いやすいのだろう? 自分のケータイのBluetoothキーボードとして動作するだろうか?(メーカーの動作確認機種は、iPhoneシリーズだけみたい)

テキスト打ちのみに特化したこの割り切り。正直、購入ためらう商品ではある。ホントにテキスト以外は打たないつもりか? 使い慣れたWindowsのソフト無しで、生きていけるのか? 定型文入力の機能はあるけれど、Windowsで使っている定型文入力ソフトCharu3の使い勝手や、Evernoteの絶大なクラウド機能なしで生きていけるのか。いや、がんばればEvernote連携いけるか? Bluetoothで連携する先のフォルダをEvernoteで監視させればいいのか。

その割り切りができれば、軽くて電池駆動の、素晴らしい軽量機だと思う。

「テキスト打ち」専用機 ~ポメラ DM-100

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です