優待券の優待券

新婚旅行の世界一周クルーズでぱしふぃっくびいなすという客船に乗った。

100日以上乗ると、けっこうな金額の優待券がもらえて、また乗ることができる。我々は3泊4日の釜山クルーズに乗船したのだが、さらにその優待券が出たので、今回横浜→神戸のワンナイトクルーズに参加。

有給を2日消費。弊社では連休をとると業務に障る場合が多い(特に製品課)ので、あまり連休をとる人はいない文化なのだが、がんばりました。
パシフィコ横浜でCP+というイベントに行こうというつもりで、早めに家を出るのこと。埼京線は、前日のメンテナンスが遅れたとかで、大量殺人的な混雑。横浜まで行くので赤羽で湘南新宿ラインに乗り換えてみたところ、埼京線の煽りをくらって、池袋手前で30分以上停車。池袋では埼京線と湘南新宿ラインのホームが共通らしい。動きとれず。

パシフィコ横浜どころの話ではなくなってきた。時間的にヤヴァイ。船に電話をかけて、事情を説明する。

やっとのことで池袋に到着。山手線に乗り換えようかと思ったが、カミさんの直感により、湘南新宿ラインに乗り続ける。正解。池袋以降は停滞する事もなく、一気に横浜まで走ることができた。

横浜からタクシーに乗る。「15分で大桟橋まで」と言うと、タクシー運転手(ヤクザみたいなごつい指輪をしたスキンヘッドのおじさん)は難渋。

カミさん「桜木町まで乗った方がよかったですかね。そこからなら5分くらいみたいだし」。
タクシー運転手「桜木町からだって5分じゃ……」
カミさん「だって桜木町から5分って書いてありますよ」

ヤクザ風運転手にむきになって反論するカミさん。そこ反論しても到着時刻が早まるわけではない(汗)

結局運転手さんが頑張ってくれて、なんとか3分遅れくらいで到着。船も待っていてくれた。

■一年前の日記
2009年03月11日
フル・トラブル

 

優待券の優待券

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です