トラックバックしたい記事No.1

 メルマのバックナンバーは、最新号は読めなくて、最新が1つ前までが読める。『漢のlogos』最新号が届いたおかげで07/05号「影がうすい」がやっと読めるようになったので、取り上げてみる。トラックバックしたいトコだがそれはできねぇ。
 『漢のlogos』はいつだってそうだが、ことにこの「影がうすい」は比喩が非常に効果的であり、なおかつ、思想としても説得力がある。そこらのライターの顔色なからしめる、秀逸なエッセイと言えよう。

 「ユーザビリティを考えるなら目立ってはいけない」というのは、非常に大切な心得であろうかと思う。Webで発信をしようという人間は総じて自己顕示欲が強い(また、そうでなければ発信をしようなと思うまい)。いきおい、インターフェイスに至るまで目立ちたがり精神が浸透し、なんとももどかしい、「ダイコンの食えない」サイトができあがる。
 もっとも私はオデンのダイコンが苦手なのだが(食えるようになったのは近年)。

■(閉鎖)漢(おとこ)のlogos
http://www.melma.com/mag/27/m00024427/

トラックバックしたい記事No.1

4 thoughts on “トラックバックしたい記事No.1

  • 2004-07-14 at 04:05
    Permalink

    わだすも、BLOGを作ってみたんだけどもさ、
    トラックバックの仕方がわからん。。。

    Reply
  • 2004-07-14 at 08:36
    Permalink

    おおお、こりゃ素晴らしい。夢のblogの到来じゃ。トラックバックの方法はですな。
    1)このすぐ上の↑「この記事へのトラックバックURL」をコピーする。
    2)自分の記事(エントリー)の編集画面で「トラックバック」のフィールドにペースト
    3)記事を保存する。
    で、トラックバックがうちのページに送られて、こちらからリンクになったりするはずなのです。
    お試しあれ。

    Reply
  • 2004-07-24 at 11:34
    Permalink

    「影がうすい」の記事がblog化されました。
    TrackBack送ったんだけどできてるかなぁ。
    ■漢の”B”logos
    http://sekblog.exblog.jp/
    あとGreySovereignは閉鎖されてしまったのね、たぶん。
    残念。

    Reply
  • 2004-07-24 at 11:35
    Permalink

    アンカータグは使えない、か……。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です