typeTにインストールしたオンラインソフトagain

ちょうど一年前の6月19日、私は新しく買ったTypeTにインストールしたオンラインソフトに関するリストを造り、Solitairescopeに掲載した(掲載は7月)。
◆Solitairescope:typeTにインストールしたオンラインソフト

奇しくもまたインストールしたので、リストを更新する。
(関係ないけど、なぜかlivedoorブログの2006年7月のページだけが生成されておらず、見られなくなってたので修正した。)

個々のソフトについてはまた語るとして、今回は簡単なリストのみ。


前回からの変更点は、以下の通り。
◆LZHファイルをダブルクリックしたところ、WindowsXPが「この書類を開くソフトをWebで探す?」と訊くので、探させてみたところ、Microsoft標準のLZHフォルダというソフトを示した。LZHファイルを解凍「せずに」フォルダのように中身を見ることができるソフト。ただ、あれこれ処理をしようとすると結局解凍することになり、二度手間。結局Lhacaを入れることになった。
◆前回は「ColorFolder」を使っていたのだが、今回は「iColorFolder」をインストール。フランス製のオンラインソフトらしい。どちらも悪いソフトではないが、「iColorFolder」の方が若干インターフェイスで分がある。
◆ViewLinesは大量のテクストファイルがあるフォルダで固まる。というか、どうやらフォルダを開く瞬間に全テクストファイルを開いているらしい。それで非常に時間がかかるようだ。それで使わないので外した。

■最優先
Sleipnir2(高機能定番タブブラウザ)
まめFile4(ファイラ)
Orchis(ランチャ)
Lhaca(解凍ソフト)

■割と必須
ClockLauncher(時計+メールチェック+α、多機能)
Charu3(定型文入力、クリップボード履歴)
iColorFolder(フォルダに色をつける)
窓の手(プレースバーなどカスタマイズ)

ViX(画像ビューア)
eMemoPad2(Beta版)(アウトラインエディタ)
AreaEditor(IEテクストフォーム入力支援)
WeBoX(Webページを保存、整理)

■その他必須ではないが……
stickies(付箋ソフト)
FFFTP(FTPクライアント)
HotZonu2(2ちゃんねるビューア)
terapad(メモ帳の代替)
Thunderbird(メールソフト)

■ちなみに製品版ソフト。
WZ Editor(エディタ)
MicrosoftOffice2000(ワードとエクセル)
ミラクル家計簿3(家計簿)
Zaurus連携(データ移動など)
Clie連携(PalmDesktopなど)

【2006.06.27 追記】
フリーウェア「caldix」を使えば、統合アーカイバプロジェクトから、一括で圧縮解凍系のDLLをダウンロード+インストールしてくれる。前のノートPC(VAIO SR-X7)ではこれ使っていたんだけど、いつの間にかすっかり忘れていた。

typeTにインストールしたオンラインソフトagain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です