KAGOME 野菜生活Softほんのりピーチ

一人暮らしをしたら野菜が不足する、と言われ続けて30年生きてきたので、ほとんど強迫観念的に野菜を食べ続けている。そのうちに落ち着くだろうとは思うけど、今はまだ、野菜を食べずにはいられない。
去年の11月に新宿のカレー店でうっかりしてかなり辛口のカレーを頼んでしまい、医食同源を強く意識したというのもある。香辛料で汗だくだくになりながら、食が身体に及ぼす影響の著しきを知ったわけである。これが香辛料だから目にも明らかだが、紅茶だってパンだって、ハンバーガーだってスナック菓子だって、同じように著しく身体に影響しているに違いないのだ。目にはさやかに見えねども。


そういうわけで、一人暮らしを始めてから3ヵ月が過ぎようとしている今もなお、四苦八苦しながら野菜をとり続けている。ま、悪いことじゃないとは思うんだが。

私のこれまでの人生において、野菜ジュースというのはあまり縁がなかった。(亡父の勤めていた)雪印が野菜ジュースを精力的に出していたら違ったかもしれない。
野菜ジュースは「やたら飲みにくい」という印象があって、敬遠していたというのもある。でも、たぶん野菜ジュースメーカーの方でも、いろいろ研究を重ねたのだろう、最近の野菜ジュースはだいぶ飲みやすいような気がする。それとも私がの身体が大人になったのか?
いまだにトマト系の野菜ジュースは飲みにくい。スーパーでは数日一度くらいの頻度で野菜ジュースを買っているが、よく飲んでいるのはKAGOME野菜生活シリーズである。緑王もよく飲むな。

先日、「野菜生活ほんのりピーチ」というのを見つけて飛びついた。ピーチなら飲みやすいだろうという短絡的な考え。なんといっても、幼稚園で私の好物は桃の缶詰だったくらいだから。
飲んでみたら、まぁ感覚的にはピーチジュースとそんなに違わない。ほんのり野菜の香りがするかな、という程度。飲みやすい野菜ジュースもついにここまで……でもあんまり飲みやすいと野菜摂ってる実感がないのよねー。強迫観念的野菜摂取者としては、やはり多少は苦行になってた方が、実感あるって。絶対。

http://www1.kagome.co.jp/cgi-bin/products/search.cgi?A=9802

KAGOME 野菜生活Softほんのりピーチ

4 thoughts on “KAGOME 野菜生活Softほんのりピーチ

  • 2005-03-22 at 18:49
    Permalink

    偉いなぁ。
    一人暮らし歴、かれこれもうすぐ10年になります。
    野菜は絶対摂っていた方がいいと思いますが、
    人間の体ってよくできていて、野菜が不足すると野菜を、
    カルシウムが不足するとカルシウムを食べたり飲んだりしたくなるものです。
    ですので、やはり食べたいものを食べるに限ります。
    それでもやっぱり、野菜ジュースはいい!
    飲んでいて安心感がある。
    最近は1日分の野菜の入ったジュースもあるみたい。
    私は充実野菜派ですが。。。

    Reply
  • 2005-03-22 at 23:25
    Permalink

    でもさぁ、それで言うと私、四六時中お肉不足ってことになるんですが……だめだめ、やっぱり苦行よ! 辛く苦しい野菜道を突き進むのよ!
    野菜ジュースは楽でいいよね。充実野菜……は試してないかも。今度探してみます。

    Reply
  • 2005-03-26 at 06:40
    Permalink

    食生活をきちんとなさって、エライですね!
    私は28才くらいまで野菜を食べなかったのですが、
    突然体が欲して、食べずにはいられなくなりました。
    喉が渇いて目が覚めるように、野菜が食べたくて目が覚めるようになったんですよ。
    みんなで食事してる時でも、隣の人の残したレタスやパセリに無意識に手を出してしまってたり(笑)
    ほとんど中毒者状態でした。
    体に必要なものは、自然に食べたくなるものなんですね。

    Reply
  • 2005-03-27 at 00:27
    Permalink

    ぬぉ! そんな急激に変化があるものなのですな。すごーい。そういうのって、不思議なもんですね。じゃあ私も安心して肉ばかり……
    なんか私、そういう直感とか鈍そーな気がするんで心配なんですが。どこまで自分を信じればいいのやら(汗)それともこの強迫観念がその欲求の現れなのかしら。
    ……とりあえず心配になったので、野菜ジュースを飲んできます。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です