!_面白い

『パネルでポン』任天堂(SFC) #自分にとって神ゲーだと思うのを紹介していこう

『パネルでポン』任天堂(SFC) #自分にとって神ゲーだと思うのを紹介していこう

『パネルでポン』は「任天堂!」が作った、至高のアクションパズルゲームである。いわゆる「落ちモノ」だが、ブロックが下からせり上がるので「落ちモノ」という呼称もどうかと思う。お邪魔ブロックは上から落ちてくるからまあいいか。略

岩崎ちひろ美術館〈企画展〉谷川俊太郎と絵本の仲間たち-堀内誠一・長新太・和田誠-

岩崎ちひろ美術館〈企画展〉谷川俊太郎と絵本の仲間たち-堀内誠一・長新太・和田誠-

2012-01-29(日)までの展示だったので、終わってしまっているのだけれど、とっても楽しい、素敵な絵本展だった。谷川俊太郎氏が文字を書いた絵本のうち、堀内誠一氏・長新太氏・和田誠氏が挿絵をつけているものを集めている。

『スターラスター』ナムコ(FC) #自分にとって神ゲーだと思うのを紹介していこう

『スターラスター』ナムコ(FC) #自分にとって神ゲーだと思うのを紹介していこう

『スターラスター』は私の大好きな、ファミリーコンピュータ時代の最高の3Dシューティングゲームである。広大な宇宙空間と宇宙戦闘機のコックピットをリアルに表現し、全方位に自由に進むことができた、恐ろしいほどハイレベルなゲーム

Show Buttons
Hide Buttons