パラカップのボランティアスタッフに申し込むたった一つの冴えたやり方


パラカップ私が参加しているパラサイヨは、パラカップというマラソン大会の共催団体なんだけどもパラカップはもともとパラサイヨから派生した団体だったりもしたんだけど、まぁいいよねそんなことはどうだって。

今年2013年のパラカップは4月7日(日)。
場所は 神奈川県川崎市 多摩川河川敷マラソンコース(古市場陸上競技場スタート)であるからして、まぁ例年とほぼ同じ場所ですよ。

パラカップのボランティアスタッフに申し込もう、と思ったら、普通はパラカップ2013の公式webサイトから「ボランティアエントリーはこちら」というバナーをクリックするに違いない。

けれど、だまされてはいけない。「ボランティアエントリーはこちら」をクリックしても、「ランナーエントリーはこちら」をクリックしても、行き先のリンクは同じなのである。

人間というのは哀しい生き物で、自分の行動や記憶に自信が持てない。SPORTS ENTRYのサイトを見て、あれこれランナーへの注意書きや、靴紐付きエントリーの案内を見ているうちに不安になってくる。「おれは本当にボランティアエントリーをクリックしただろうか?」「ボランティアエントリーはここで間違いないだろうか?」

そんなことにならないで済む、冴えた方法が一つだけある。PARACUP ボランティアスタッフお申し込みガイド by PARASAIYO

たかだか一マラソン大会の、しかもボランティアスタッフエントリーに特化したガイドサイトは、世界広し、マラソン人口多しといえども、うち(パラサイヨ)くらいである。ここからエントリーしていけば、確実に、安心して、パラカップの申し込みを完了させることができる。

ま、紹介団体「パラサイヨ」になるように書かれてますけどね、このガイド。でも、パラサイヨと一緒にボランティアスタッフやるの、絶対楽しいよ。

私もたぶん、当日はカメラを持って本部まわりをうろうろしていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です