いつのまにかUmanoの読み上げに低速モードが追加されていた。



20140622230929

英語記事を読み上げてくれる→Umano。これのいいところは、ネイティブが書いた文章ネイティブが読み上げてくれてそれが無料。ということで、英語のリスニングが課題の私としては、非常に重宝するサービスなんである。街歩きではiPhoneで音楽を聞きたいが、Umanoで勉強もしたいという非常に悩ましい二択を迫られている。no music, no life。でもUmanoでリスニング勉強しないと、絶対リスニング上達しない。なかなか悩ましい二択であるけれども時に応じてUmanoを聴いている。ただでさえ英語に接する機会というのは少ない。避けて通っているから(おぃ)

以前は読み上げ速度は通常高速かの二択だったはず。たぶん、ネイティブの中には「とっとと読み上げて、ニュースいっぱい聴きたいんだよねー」て層があるのであろう。ああー、惜しい!これが低速モードあったら、学習利用で利用者がどっと増えるのになー、と思っていたら、いつの間にか低速モードが追加されていたらしい。「.5x」を選択するとのんびり読み上げてくれる。

低速モードで読み上げてさえ、文章においつくのはちょっと苦労するけれども、しかしこれは初心者にはだいぶ嬉しい。ああーでもとっととニュース聞き終わって音楽に切り替えたいんだよねー。<<<バカ

3件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です